FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットプリント『新聞花壇』休刊


好評を博したネットプリント『新聞花壇』ですが、来年初頭の発行は見送りとさせていただきます。

≪新聞花壇の会≫そのものは解散したわけではありませんが、実質上かたちを成していない状態です。

ネプリは廃刊ではなくて休刊という扱いで保留しておき、未来に託しておきたいとは思っております。

みなさま何卒よろしくおねがい申し上げます。



スポンサーサイト

第二回石井僚一短歌賞

第二回石井僚一短歌賞に応募した15首連作の作品が最終候補に残りました。

タイトルは『とんでけHEAVEN』。
《HEAVEN》は全角なのですが、只今絶賛パソコン崩壊中でございまして、半角による記入となっており失礼致します。

『とんでけHEAVEN』、SPEADの曲にあるそうですかね?
ゴーゴーヘヴン!
的な。

それはともかく、
この連作が最終選考に残ったことはとてつもなくうれしく、特に石井僚一さんが推してくれたことが、わたくしをたいへんしあわせな気持ちにさせてくれました。

選考委員の皆様、ありがとうございます。

この連作は『稀風社の貢献』に掲載されております。
もし機会がございましたら御一読くださいませ。


今日にさようならすること


「人生という投資に失敗したあなたに投資のことを強弁されてもねえ。パンティー、どう思う?」
パンティー「なにも」

もしも≪あした≫に名を付け得るならば
僕ならばこうニックネーミングするだろう
≪今日にさようならすること≫

突然の暴風
突然の別れ
突然の殺人
突然の事故
なんでも突然の事象はびっくりしちゃうから
みなさん!
前もってお知らせしていただければ
うれしいっすね

ドッピュッピュ
ドピュッ
ドピュッ
ドピューピュー

そのような間抜けなホーンセクション的な感じで
悪意の精液を乱れ飛ばすことができたなら
僕は生存中A級アーティストと呼ばれることになるだろう

牛丼屋のやる気ゼロ店員が
なんてこと!
僕の目の前で
つまり僕の席のカウンター越しに
味噌汁の中身を
つまり
ほぼ液体的な事象を
ざっばーんっっと
僕の方角へとぶっかけたのだ
バッグ
ズボン
湿り気の最高潮
生きていくことに辛さを感じている
この僕の「今日この頃」が
呻吟しそうであるが……

味噌汁ぶっかけ店員にクリーニング代を請求できない
そんな僕の気弱さが
痛々しくも僕の背の影に隠れておるのだが
それよりもなによりも
黙ってクリーニング代を差し出すことのできない
牛丼屋の店員の
飄々とした立ち居振る舞いが
ジョジョの奇妙な冒険のスタンドのように
僕の顔面に急接近しているのだ


リア充爆発


すべての優雅な安穏エリートお気楽サボリ野郎どもへ
呪詛を聴け

常に余裕をかましてわざとらしくお気楽な仕事ばかりを椅子取り合戦よろしく先に手を付けて腹黒い笑顔のままのあんたはぼけなすびの骨頂なのだが一時的にハードな仕事に邂逅したからといってとてつもなく愚痴っぽく「オツカレ」てるんじゃねーよぼけなすび

ぼけなすびあんたの笑いが消えてるから再度汚く笑え

この世には俺みたいなマイノリティであっても仁徳者を信じて待ってるだけじゃなくアヌスが痒くなろうがアヌス付近がじめじめしてこようが血眼&パラライズ状態であろうが駅のホームに立って突進してくる急行電車と目を合わすだけで強烈な眩暈を起こすくらいまで日々の仕事に全神経をブチ込むことの美しさがあることを知ってるんだぜ


ぼけなすびなリア充よ

いつになったら爆発するんだい

あんたらの笑いは美しくない

ALL人生やばいことになるぜ

最終的にはな

それに気づいたときはもう寿命が近い

自ら爆発する勇気はあるかい?

ないなら俺の世界から笑いながら立ち去ってくれ

手は振ってやる

もぎ取れんばかりにな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

安西大樹(あんざいまさき)

Author:安西大樹(あんざいまさき)

ポチッとクリックお願いしますっ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。