FC2ブログ

10年以上構築中の思想詩的小説について


人生には勝ち組も負け組もないだろう
【生まれて死んでいく】ゲームをクリアできる奴なんて
一人もいないだろう

と言いたいところだが、もちろん何万年後かに死なない人間がたったひとりでも存在したとしたら、
そんなゲームはまったく売れないだろう。
オワコンだろう(もちろん、このオワコンという言葉ももうすぐ≪終わる≫んだろうが)

人は必ず死ぬ、なんてよく巷でささやかれる。
科学や宗教やスピリチュアルの分野で好まれるキャッチコピーの一つだ。

人は必ず死ぬ、なんてことは上記の例によっても、他の類推し得る可能性からも、証明はできないのである。
そして、そういう言い方
一般的レベルの真理に過ぎない。

そうではない、もっと究極の真理まで突き詰めた上で【真理】について書いているのが
わたくしの思想詩的小説である。
チビたちもでるかもしれない。乞うご期待。




にほんブログ村 ポエムブログへ
↑よろしければ世界の平和のためにクリックお願いいたします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

安西大樹(あんざいまさき)

Author:安西大樹(あんざいまさき)

ポチッとクリックお願いしますっ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR